農業科

農業科

橋本オリンピック・パラリンピック担当大臣表敬訪問

期日:令和元年11月12日(火)

内容:「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」における1次審査を通過したエントリー高校のプレスリリースに合わせ、橋本大臣におもてなしコンテストの進捗状況及び農業高校の取組みを報告させていただきました。本校代表生徒2名が、橋本大臣にコンテストに対する意気込みや実際にJGAP認証農産物タマネギ、ナス、ネギを持参し、認証に向けた取組みについてプレゼンを行いました。

プレゼン 橋本大臣 記念撮影

GAPふくしま復興マルシェ

期日:令和元年11月13日(水)

内容:東京日本橋ふくしま館ミデッテにおいて農産物の安全や品質におけるお墨付きを与えるGAP認証取得した福島県農業高校産の農産物や加工品を首都圏に発信するために、福島県の農業高校10校による「GAPふくしま復興マルシェ」を行いました。

朝礼 チラシ配布 ありがとうございます

ふくしまオリンピック・パラリンピックフェスin郡山

期日:令和元年10月27日(日)

内容:イオン郡山フェスタ店において、JGAP認証ネギと本校特産品であるハチミツの販売を行いました。福島県農林水産部環境保全農業課と連携し、GAPアンケートを実施するとともに、パンフレットや景品の配布と説明を行いました。

集合写真 記念撮影 販売風景

ふくしま GAPチャレンジフェア オープニングセレモニー

期日:令和元年9月16日(月)

内容:東京・銀座の農家直営ビュフェダイニング「グランイート銀座」において、9月17日から1週間開催された「ふくしまGAPチャレンジフェア」のオープニングセレモニーに福島県農業高校代表として参加しました。首都圏の消費者に県産食材の安全性とおいしさをアピールすることと、東京電力福島第一原発事故に伴う風評被害を払拭し、産地の信頼性を高めることを目的にPR活動を行ってきました。

取組み紹介 記念撮影 記念撮影

先進県とのGAP教育生徒交流派遣研修

期日:令和元年9月18日(水)

内容:青森県立五所川原農林高等学校にて実際の審査会の様子(公開審査)を見学させていただきました。生徒が主体的に臨む審査会を目の当たりにし本校の生徒は刺激を受けていました。審査会終了後には、GAPに対する互いの課題や今後の目標、東京オリンピック・パラリンピックの食材提供などについて意見交換会を行い、改めてGAPに取組む姿勢や安心・安全のPR、普及活動などの重要性を共有できました。

審査会 審査会 交流会